YouTube

スクロール動画の作り方!ムービーメーカーを動画で解説!

スクロール動画の作り方!ムービーメーカーを動画で解説!
こゆず
こゆず
今回は『スクロール動画の作り方!ムービーメーカーを動画で!』について解説します!

YouTubeアフィリエイトといえば『スクロール動画』ですよね!
もしくは下から上に文字が流れる動画をエンドロールともいいますね。

最近のYouTubeではスクロール動画では収益化がされない。

なんてもっぱらの噂ですが、

確かに収益化できたという話は聞きませんし、
スクロールで収益化に見切りをつけて、

オリジナル動画へ移行した!
他のやり方で収益化を目指す!

という方も増えています。

そこで
『もうスクロール動画は使えない』
と思ったら大間違いです!

スクロール動画はまだ使えます。
覚えておいて損はないです。

動画作りってなんだか難しそうと思うかもしれませんが、
スクロール動画は初心者が基礎を覚えるのに
適切な作り方だと思います。

ぜひトライしてみましょう!!

ムービーメーカーで動画を作ってみよう

スクロール動画に必要な素材

  1. 文章
  2. バックミュージック
  3. 写真

上の3つが最低限必要になります。

まず文章ですが、今回はテストでYahoo!ニュースから記事をコピーしてきましょう。

※ここ最近のYouTubeではただのコピペ記事は
収益化されないので必ずじぶんの言葉でリライトするか
オリジナルの記事をかきましょう。

メモ帳などに文章をコピペしておきます。

メモ帳へ

バックミュージックのオススメ

バックミュージックは
YouTubeオーディオライブラリがオススメです。

YouTubeオーディオライブラリ

好みの音楽があったら一番右側の矢印を押してダウンロードしましょう。

写真は記事にあったものをさがしましょう。

ムービーメーカーに素材を載せる

写真の追加

「ビデオおよび写真の追加」を押して写真を追加します。

写真を追加

すると写真が追加されます。

写真を追加

音楽の追加

「音楽の追加」を押して、バックミュージックを追加します。
緑の波線のが追加されていればOKです。

音楽の追加

文章を追加

次にスクロールする文字を追加します。
「キャプションを追加」をおします。

キャプションの追加

すると動画のところに文字を追加するところが追加されました。

文字追加

ここに文章を貼り付けてください。

文章を貼り付ける

スクロールの設定

でもこのままだとスクロールしないので、
文章を選択した状態で、
「特殊効果」から『スクロール』を選択します。

スクロールを選択

このままだと文字が見づらいので
文字の輪郭・大きさ等を調整していきます。

文字の輪郭を設定

文字の「輪郭のサイズ」を押して太さを選びます。
そうすると文字の輪郭が適用されます。

文字の輪郭

文字が見やすい色を選択しましょう。

文字の輪郭を追加

フォントの微調整

フォント・文字の大きさを調整しましょう。

フォントの調整

文字を揃える

文章は左寄せにしたほうが
見やすいので左寄せにします。

動画の書き出し

全部調整が終わったら書き出しをします。

書き出し

これで100%になったら書き出し完了です!

お疲れ様でした!

ムービーメーカーをまだ持っていない時は

ムービーメーカーを持ってない方は
まだダウンロードする方法がありますのでこちらの記事をお読みください。

ムービーメーカー日本語版ダウンロード方法!win10でも可!
ムービーメーカー日本語版ダウンロード方法!win10でも可! こんにちはこゆずです! YouTubeをやるには動画作成ソフトが必要ですね! 一般的には ですね! ...

ムービーメーカーを詳しく見てみよう!

ムービーメーカーを見てみましょう。

  1. メニュー
  2. 動画を確認する
  3. 動画・音楽・画像の調整

この3つにわかれています。

ムービーメーカーの概要

(※ムービーメーカーのバージョンやPCによって見方が違う場合があります)

メニューから見ていきましょう。

「ホーム」のメニューです。
見るとわかると思います。

動画や音楽の追加ができたり、
ナレーションの録音ができたり、

タイトル・スクロール文字などを追加することができます。

ムービーメーカーメニュー

 

メニューの「アニメーション」です。
こちらでは画像に様々な効果をつけることができます。

ムービーメーカーメニュー

メニューの「視覚効果」です。
こちらでは、写真に特殊な効果をつけることができます。

暗くしたり、セピアにしたり、ぼかしをかけられます。

ムービーメーカーメニュー

メニューの「プロジェクト」です。
こちらでは、動画の調整ができます。

オーディオの調整や、縦横比を選択できます。
ムービーメーカーメニュー

推奨される解像度とアスペクト比について詳しくはこちら

 

メニューの「表示」になります。
その名の通り、ムービーメーカーの見た目を変更できます。

ムービーメーカーメニュー

 

メニューの「編集」になります。
オーディオや音量の調整、再生時間や速度の調整などができます。

ムービーメーカーメニュー

 

メニューの「オプション」です。
音楽の調整ができます。

ムービーメーカーメニュー

 

メニューの「フォーマット」です。
テキストの文字色、サイズ、特殊効果などを調整できます。

ムービーメーカーメニュー

 

メニューを見るだけでも色んな事ができますね。
しかも操作はとても簡単で、直感的に操作できます。

ムービーメーカーでスクロール動画作成のまとめ

スクロール動画は動画作成が学べる
最初の一歩ですので、一度は作ってみることをおすすめします!

スクロールも使い方次第では
オリジナルにできますし、

スクロール動画が作れれば、
友達の結婚式のエンドロールも作れますしね^^

YouTubeでスクロール動画はこれからもまだまだ
アップされていくとは思います。

しかし、これから収益化となると
かなり難しいと思います。

ですのでこれからはオリジナル動画や
オリジナルの文章を作ることをしていきましょう。

そうしたほうが後々いいですよ。
参考になれば嬉しいです☆

以上、スクロール動画の作り方!ムービーメーカーを動画で解説!でした!

最後までお読みいただきありがとうございました★