youtube

初心者でも分かる!iMovieスクロール動画作成方法!

日本一わかりやすいiMovieスクロール動画作成方法!

[voice icon=”https://xn--p8j0czcvc559wve5b.com/wp/wp-content/uploads/2017/04/profile.jpg” name=”こゆず” type=”l”]今回は『初心者でも分かる!iMovieスクロール動画作成方法!』について解説します![/voice]

もっとも動画作成が簡単なスクロール動画の解説をしていきます!

ムービーメーカーでもお話はしたのですが、

もうスクロール動画は終わり・・・
収益化がされない・・・
スクロール動画を覚えても・・・

と考えてしまうかもしれませんが、
そんなことはありません!

スクロール動画でも使える場面はありますし、
スクロール動画で覚えたことを違う作り方に応用していけばいいので

スクロール動画は覚えておいて損はありません!

スクロール動画は動画作成の基本が学べますので
動画作成って難しい…と思ってた方にも始めやすいのです。

iMovieでスクロール動画を作ってみよう

スクロール動画に必要な素材はムービーメーカーの所でも
説明してますのでそちらをごらんください。

[kanren postid=”1298″]

iMovieの操作画面

iMovieに素材を載せていこう

『写真』と『バックミュージック』をドラッグ&ドロップで入れていきます。

imovie

エンドロールを選ぶ

『タイトル』からエンドロールを選んでください。

imovie

文章を貼り付ける

文章を貼り付ける

でもこのままだと文字と写真が見にくいので、
写真を暗くします。

写真を暗くする

写真が暗くなれば文字が見やすくなるので、
クリップフィルタというのを写真に適用する。

長さを調節する

バックミュージックが長いので調節する。

分割したいところに矢印を持っていき、
バックミュージックを選択した状態で、右クリック ⇒ クリップを分割

要らないバックミュージックはDeleteキーもしくは右クリック ⇒ 削除で消します。

クリップを分割

動画の調整ができたら、書き出しをしましょう。

書き出しをする

右上に書き出しボタンがあるので押し、「ファイル」を選択します。

imovie書き出し
  • 解像度
  • 品質
  • 圧縮

を好きなのを選んで、『次へ』を押します。

imovie書き出し

書き出しが終了するとポップアップで完了の合図が表示されます。

これでスクロール動画作成は完了です!
かなり簡単ではないでしょうか?

iMovieスクロール動画作成のまとめ

ムービーメーカーよりiMovieの方が直感的に操作できるのでとても作りやすいです!
しかもとても簡単ですね!

スクロールの他にも色んな機能がありますので
iMovieをいじってたくさんの動画を作ると

動画作成も向上します。

以上、初心者でも分かる!iMovieスクロール動画作成方法!でした!

最後までお読みいただきありがとうございました★