YouTube

YouTubeのSEO対策!関連動画対策のメタデータ使い方!

YouTubeのSEO対策!関連動画対策のメタデータ使い方!

疑問
YouTubeSEOって何?メタデータって何?関連動画対策をしたいがどうやればいいのか分からない人へ。

本記事では、下記内容を解説します。

本記事の内容
  1. YouTubeのSEO対策!関連動画対策のメタデータ使い方!
  2. YouTubeのアルゴリズムに最も適している動画はどんな動画?
  3. ツールで効果的なキーワードを探す方法

丹精込めて作った動画をどうすれば視聴者に見つけてもらうのかを理解しましょう。

見てもらうではなく『見つけてもらう』ここポイントです。YouTubeでは毎分400時間以上の動画がアップロードされています。その為、視聴者が好みの動画を見つける事、さらに自分の動画を見てもらう事が非常に難しくなっています。そこで他人の関連動画に載ったら視聴数も伸びると思いませんか?

関連動画に載りたいですよね?!
関連動画にのるためにはYouTubeのメタデータをしっかりと設定しないといけません。

YouTubeのSEO対策!関連動画対策のメタデータ使い方!

メタデータとは

タイトル、説明、タグなどの動画に関する情報です。
メタデータは、YouTubeで検索したときに動画を見つけるための手助けとなります。

タイトル

検索で動画を探してもらいたいならタイトルにキーワードを必ずいれましょう。
スマホで見ている場合は検索結果に説明文は出ないため、よりタイトルが重要になってきます。

検索に表示されたとしても魅力的なタイトルでないとクリックされない可能性も・・・
その際、サムネイルも重要になってきます。

説明欄

説明欄見たら動画を見てみたくなる説明を書きましょう。キーワードはを含めると、視聴者が検索したときに、動画をより見つけやすくなります。

自分の動画が検索結果に出るよう、キーワードを散りばめて説明を書くことで、視聴回数や総再生時間を増やすことができます。

重要なキーワードは説明の最初の部分に入れると効果的。
動画と関係のないキーワードは入れない。
視聴者の期待を破るだけでなく、YouTubeのポリシーに違反することも考えられます。

説明欄では「もっと見る」を押さないと全部みれません。最初の3行で一番伝えたい内容を入れましょう。

チャンネル登録してもらいたかったらチャンネル登録を促す文章。

説明は動画ごとに変えたほうがいいです。

関連したいチャンネルの「動画タイトル」と「動画URL」をのせておくことによって他の動画との関連性が高まります。

他の動画の関連動画から自分の動画がクリックされれば関連性が高まります。

つまり関連したいチャンネルや動画にいく「道」を作ってあげればいいのです。

こちらが関連動画。
関連動画

タグ

動画の分類に役立てることを目的としたものです。
単語や短い語句をいれてください。

説明欄にタグをいれる行為は「タグの詰め込み」と言い、動画が削除されるリスクがありますので絶対に辞めましょう。

タグは検索するのに役立つときもありますが、SEOから見ると「サムネイル」「タイトル」「説明欄」をしっかりと作ることが大事です。

関連したい動画と同じタグを入れると関連性が強まるみたいですが、自分の動画に合ったタグを設定するのが一番です。

ハッシュタグ(#)

ハッシュタグも視聴者に動画を見つけてもらいやすくするための1つの施策です。

くわしくはこちらで解説しています。

YouTubeハッシュタグの付け方!効果的な使い方3選!
YouTubeハッシュタグの付け方!効果的な使い方3選! YouTubeにもハッシュタグってあるの?ハッシュタグの付け方ってどうやるの? 本記事では、下記内容を解説しま...

YouTubeのアルゴリズムに最も適している動画はどんな動画?

どんな動画がアルゴリズムに好かれるのかというのは特にないです。あるとすれば次の点が重要視されています。

  • 視聴者がどのような動画を見ているか
  • 視聴者がどのような動画を見ていないか
  • 視聴者がどれくらいの時間見ているか
  • 動画への高評価、低評価
  • [興味なし] のフィードバック

アルゴリズムを気にするのではなく、
視聴者の好みを適宜チェックして視聴者のみたい動画を作ればアルゴリズムは後からついてきます。

ツールで効果的なキーワードを探す方法

SEOに効果的なキーワードを探す方法としてGoogleが提供しているツールを使う方法もあります。

Googleトレンド

今現在トレンドになっているキーワードを簡単に探すことができます。
Googleトレンド

Googleトレンド

キーワードプランナー

キーワードを入れると他の候補が出るので
新たなキーワードを探すのに役立ちます。

YouTubeのSEO対策!関連動画対策のメタデータ使い方まとめ

YouTubeでは毎秒400時間以上の動画がアップされていることからメタデータを正しく設定することは超重要です!!
その上で大事になってくるのはサムネイルです。あと視聴者が何を見たがっているかのリサーチ力。

YouTubeSEOで勝者になるには、タイトル、説明欄、タグは重要ですのでしっかり設定しましょう。

以上、YouTubeのSEO対策!関連動画対策のメタデータ使い方!でした。
最後までお読みいただきありがとうございました。