SPFレコード追加(ムームードメイン+さくらサーバー)

アスメルでメルマガ配信してると
「迷惑メール」になることが多いみたいで、

その対策として『SPFレコード』というものを追加するといいみたいです。

早速やってみたのでもし悩んでいるかたいたら
参考にしてください^^

結構むずかったです・・・

メールの受信ができなくなったり・・

苦戦しましたがなんとか正常に動いているようです!!

SPFレコードとは

SPFレコードとはドメイン認証のことで、
「自分が所有するドメインで送信するメールは、この送信サーバーを使う」
ということをあらかじめ宣言するためのものです。

ドメインに対してSPFレコードを設定して公開することで、
なりすましメールではないという証明を行うことができます。

この設定をすることで、
迷惑メールになりにくいらしいです。

アスメルは自分が許可しているメールサーバーですよ
と教えてあげるのです。

誰に?

サーバーにです。

ムームードメイン+さくらサーバーの場合

自分がやったのは

サーバー:さくらサーバー
ドメイン:ムームードメイン

こちらの設定になります。
他のところはアスメルさんが詳しく説明してくれています。

無料で設置もしてくれるそうです。

SPFレコードの設定方法

SPFレコードは送信者アドレスの「ドメインを管理しているサイト」
(今回はムームードメイン)で行います。

DNS設定 → 「TXTレコード」を追加します。

v=spf1 ip4:111.222.333.444 include:1lejend.com ~all

spfレコード

①サーバーのIPアドレスを調べる
②ドメイン管理画面で「DNS」の設定をする

たったこれだけです。

さくらのIPアドレスの調べ方

コントロールパネルに行き、
サイドバーの「サーバー情報とパスワード」

spfレコード設定

「サーバに関する情報」をクリック

spfレコード設定

「IPアドレス」
こちらがサーバーのIPアドレスになります。

spfレコード設定

ムームードメインでのDNS設定の仕方

ドメイン管理 − ネームサーバー設定変更

設定したいドメインの「ネームサーバ設定変更」ボタンをクリック

ネームサーバー

ムームードメインのネームサーバ(ムームーDNS)を使用する
にチェックをいれます。

ムームーDNS

ドメイン管理 – ムームーDNSをクリック
設定したいドメインの「変更」をクリック

dns

設定2の所を以下のようにいれます。

TXT:v=spf1 ip4:111.222.333.444 include:1lejend.com ~all
(111.222.333.444はサーバーのIPアドレスにしてください)
A:111.222.333.444 (サーバーのIPアドレス)
MX:送信するメールの独自ドメイン

セットアップ変更情報ボタンを押して完了になります。

spfレコード追加

これでメールの送受信ができればOKです!

受信ができなかったりしたら
設定が間違ってる可能性があります。

今、あなたにおすすめ

最後まで見てくれたあなたへ限定プレゼント!

収入が不安定な在宅ワーカーでも稼げるようになりました。

ここまで読んでいただいたということは
自分もネットビジネスをやってみたい!
と思っている方だと思います!

そこであなたに素敵なプレゼントがございます。

  • 稼げるようになったこゆずの秘訣
  • Youtubeスタートダッシュマニュアル
  • 150万円稼ぐあんみつさんとの対談音声

こちらをプレゼントさせていただきます。

プレゼントもメールマガジン内でお渡ししていますので 是非登録してください^^

「Youtubeアフィリエイト」に興味がある方は
こちら↓より登録してみてくださいね!